Recommend planオススメプラン
1日目
1.神社でゆっくりと
九十九里の中でも有名な神社では、熊野神社があります。ここでは毎年3月の21日と22日に神楽が行われ、国家安隠、皇室弥栄、農作業の安全と五穀豊穣、産業発展を祈願します。郷土色が強い神楽としても知られ、多くの観光客が見学に訪れます。
熊野神社
千葉県山武郡横芝光町横芝光町宮川2118 0479-84-1358
2.落ち着いたカフェで一息
観光の途中にコーヒーを飲んで一休みする場合は、長屋の門が印象的な笑虎美術館へ。こちらはカフェのスペースの他にギャラリーも併設してるので、展示してある絵を見てみるのも楽しいでしょう。
笑虎美術館
千葉県山武郡横芝光町栗山4449-1 0479-82-1716
3.新鮮ないわし料理
九十九里でいわし料理を食べる場合は浜料理かずさがオススメです。いわしの刺身やちらし寿司、さらにつみれ汁など、ツヤのある新鮮ないわし料理を満喫することができます。
浜料理かずさ
住所 千葉県山武郡九十九里町片貝6928 0475-76-1755
4.坂田城跡を散策
坂田城跡では千葉氏などによって作られた曲輪や土塁、空堀などの遺構を見ることができます。千葉県内でも貴重な城跡として位置づけされいて、最大級の規模となっています。2月には梅祭りで賑わいます。
坂田城跡
千葉県山武郡横芝光町坂田534 0479-82-0434
5.ラーメンで腹ごしらえ
観光中にお腹がすいてラーメンを食べたくなったら、あかれんがのもつ煮込みラーメンがオススメです。こってりとした味噌味と、もつの食感が癖になります。
あかれんが
千葉県山武郡横芝光町芝崎2402-1 
2日目
6.はにわ道に立ち寄る
朝のドライブで県道62号を通ると、道路の両脇に人や馬を形どったはにわ像を見つけることができます。
芝山はにわ道
7.冷たいかき氷で休憩
散策に疲れたらかき氷でちょっと休憩。土屋水産では焼きはまぐりや海鮮料理を中心にいただけますが、かき氷も食べることができますので、こちらで一休みしましょう。
土屋水産
千葉県山武市蓮沼ロ-3015-8 0475-86-3262
8.酒造を見学する
実は九十九里では酒造見学も可能で、寒菊銘醸では歴史のある土蔵や釜、実際の仕込みの模様を見れます。さらに清酒の試し飲みが出来たり、直売店で地産のお酒も購入できます。
合資会社 寒菊銘醸
千葉県山武市松尾町武野里11 0479-86-3050
9.お土産には九十九里の特産品
九十九里の特産品を購入する場合は、道の駅オライはすぬまへ。ここでは地元で栽培された野菜やいちご、干物や落花生などの千葉の名産品を購入できます。
道の駅オライはすぬま
千葉県山武市蓮沼ハ4826番地 0475-80-5020